施設のご案内

南陽市立結城豊太郎記念館

南陽市赤湯出身の元大蔵大臣、第15代日本銀行総裁等を歴任した結城豊太郎先生を記念し、その数々の遺品や文化財等を展示 するとともに、「夏休み子ども講座」などの公開講座や特別企画展などもおこなっております。

南陽市立結城豊太郎記念館

概要
住所 南陽市赤湯362
開館時間 午前9時〜午後4時30分(入館受付は午後4時まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日または翌々日)
年末年始 (12月29日〜1月3日)
入館料 無料
見学所要時間 館内見学:30分
主な公開講座
結城豊太郎記念館まつり
年4回(季節毎開催)
四季を感じる催しと共に結城豊太郎先生の功績を知り、地域と交流しています。
・春まつり:太鼓や和楽器の演奏に合わせて梯子乗り、屋台
・夏まつり:キャンドルの点灯、屋台
・秋まつり:書道展、書道パフォーマンス
・冬まつり:なんよう雪灯りまつりでのスノードーム、ミニコンサート など
文化講座 全6回 全6回を通じて、多様な文化に触れられます。
・開催日時:毎月第3土曜日 午前10時〜午前11時30分
・開催場所:結城豊太郎記念館1Fロビー、映像室、臨雲文庫
・募集定員:20名
子ども論語塾 5回
(夏休み期間中)
論語の素読を通して論語に親しみ、生活や生き方を考えます。
・参加費:テキスト代等
・募集定員:小中学生を中心として親子30名
土曜自由塾 人材育成に力を注いだ結城豊太郎先生の意思を受け継ぎ、一年を通して学び、体験できる場を提供します。
・開催日時:6月〜2月の第4土曜日 午前10時〜正午12時
・対象者:小学生、内容により保護者同伴の未就学児

詳しくは公式ホームページをご覧ください。