南陽スポーツ情報サイト

これまでの事業の様子

2013/01/20 第28回市民なわとび大会の様子をご覧ください

2013/01/20(日) 南陽市民体育館において第28回市民なわとび大会が開催されました。この市民なわとび大会は、生涯スポーツの一環として市民の健康増進と体力づくりを目的に南陽市スポーツ推進委員協議会が毎年開催しております。今回の大会は、昨年の参加者を大幅に超える延べ2400名の方のご参加をいただきました。

 開会式では、門間会長が「今日は多くの皆さんのご参加をいただき感謝いたします。競技では日頃の練習の成果を遺憾なく発揮して、ケガをすることなく一日楽しんでいただきたい」とあいさつ。その後、宮内小学校6年 板垣烈君より「冬場の体力、チームの団結力を高める為に練習してきました。今日は、指導してくださった方々への感謝を胸に、全力でプレーすることを誓います」と力強い選手宣誓をいただきました。

 規定秒数内に何回跳んだかを競う個人種目「ダッシュなわとび」では、幼児から大人まで、自分の記録に挑戦しました。

 次にチームで大縄の跳んだ回数を競う「みんなでジャンプ」では、それぞれのチームが、回し方や並び方を工夫しながら息を合わせて挑戦しました。沖郷中学校ソフトボール部が426回という大記録を打ち立て、3連覇を達成しました。来年も皆様のご参加をお待ちしております。


>>事業の詳細
>>動画


【前のページに戻る】









トータル
昨日
今日
このサイトへはリンクフリーです。
ご意見などはこちらまで
(南陽市民体育館内)