南陽スポーツ情報サイト

これまでの事業の様子

2012/12/27 冬休みわくわく夢づくり楽校(素読)

 2012/12/27(木) わくわく夢づくり楽校の最終日の今日は、「論語の素読」です。 場所を「結城豊太郎記念館 臨雲文庫」に移しての開催です。 講師は、結城豊太郎記念館館長の加藤正人先生にお願いしました。

 「論語」は、中国の孔子とその弟子たちの言行を記録した書物で、ここに書かれている教えにはこどもに伝えたい大切な言葉がつまっています。 

 素読とは、人のあとについて声に出して書物を読む学びの方法で、子ども達は、大きな口を開けて朗々と読んでいました。中には、背筋をピンと伸ばし、目を閉じて読む子どももいました。  先生の後に続いて論語を読んだり、意味を教えていただき自分の生活や生き方にどのようにつなげていくのかを考えたりすることができました。

 六年生にとっては、最後の夢づくり楽校となりました。最後に論語の中から、一生の宝物となる言葉を見つけ、生きる力、相手を思いやるやさしい心を育てる機会になったことを願います。


>>事業の詳細
>>動画


【前のページに戻る】









トータル
昨日
今日
このサイトへはリンクフリーです。
ご意見などはこちらまで
(南陽市民体育館内)